ふわふわスタイ 続き

待たれてないと思うけど、お待たせしました。
いきなり続きから始まります。



e0162896_10175924.jpg

タグや飾りは、中の生地がよれないように、中綴じも兼ねて、間に挟み込む生地と一緒に縫い付けます。


e0162896_1017598.jpg

表生地と裏生地を中表にして、縫い合わせます。

私はマチバリは使わず、クリップでとめます。ソーイング用のクリップ、使い出すと手放せません。
マチバリよりしっかり挟めますし、何より指にぶっ刺す心配がない・・(95%の確率でマチバリがぶっ刺さるのはなぜ・・)
それから私のミシンソーイングに欠かせないもの、マグネット定規。
このスタイの縫い代は7ミリなので、その位置にマグネットを固定し生地端を当てて縫えばステッチがうまくできます。

カーブの部分は慎重に。ミシンのスピードを落としてまぁ~るくまぁ~るく。


e0162896_10175954.jpg

縫い合わせたらカーブの縫い代に細かく切り込みを入れます。
表に返し、アイロンで形を整えて返し口を閉じます。

私のスタイは、返し口はミシンで閉じてあります。
本当は、見えないように手でまつり縫いするべきとは思いますが、
スタイのようにお洗濯を頻繁にする物に、自分の手まつりでは自信ないので・・

耐久性という点では、このあとスタイのふち全体を、ミシンでステッチするべきかな・・ともいつも思います。
が、ステッチを入れるとせっかくのふわふわがつぶれてしまうんですよね・・

耐久性とふわふわ・・・

やっぱり、せっかくのハンドメイドですから、市販にはないふわふわにこだわりたいと思います。
なので、全体のステッチは入れません。

e0162896_10175998.jpg

最後にスナップボタンを付けます。マルチプライヤーを使うと簡単です。
スタイの表と裏、各ボタンの上と下などなど間違えないように・・いまだに間違えてしまうのです・・



e0162896_10175987.jpg


e0162896_10175920.jpg


こんな感じに出来上がりました。たくさんあるようですが、表と裏の写真なので、全部で8枚です。
リバーシブルで使えて、超お・と・く♪

ふわふわスタイの注意点として・・

生地は全て水通ししてから使ってますが、ベビー用に肌触りの良い生地ばかりを3枚も重ねていますので、
お洗濯後の型崩れやヨレはどうしてもあります。

ガーゼハンカチやガーゼのマスクを洗った時と同じ用になります。
アイロンを軽く当てていただければ、元に戻りますので、一手間かかりますがお願い致します。


以上、私の作るふわふわスタイの全貌でした!!



こちらのスタイ、Cucireさんにありますので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


ランキングに参加しています↓↓
ポチッと、応援して下さい。

ハンドメイドブログ
[PR]
by 1111roro | 2010-10-07 10:17 | ハンドメイド スタイ


<< 三連休 ふわふわスタイ >>